浸透性ケイ酸ナトリウム系
コンクリート改質材

Sクリートアップ
Sクリートガード

劣化したコンクリート内部にナノ粒子が、深く浸透し空隙を充填して改質します。 中性化された躯体の質を改善し、コンクリート施工当時の強度によみがえらせます。

特徴

躯体深く浸透し、劣化した躯体の強化、緻密化。
コンクリート内部のアルカリを安定させ、塩害及び酸性雨による劣化を防止。
白華抑制、クラック抑制、凍結融解抑制。
圧縮強度10%、曲げ強度17~20%アップ。
施工前後の低圧散水不要。
塗布後、塗料、FRP、モルタルの接着力がアップ(プライマーとして使用可)。
熱、悪臭、騒音が発生しない。

用途

橋梁、トンネル、ボックスカルバート、浄水場、下水処理場、防波堤、テトラポット、RC建築物、駐車場、屋上、地下(ピット、エレベーターピット、地下駐車場、トランクルーム、)厨房床、プール、等あらゆるコンクリート躯体に有効。

※SSX工法(塗り床):脆弱した下地コンクリート床面に塗布してから、塗り床材ステリコートUCを塗布する。

施工

施工 ローラー、刷毛、噴霧器
使用環境温度 +5℃ ~45℃
施工上の注意 ガラス、アルミ、化粧タイル、金属には養生を確実に行う。(特にガラスは曇りが生じる)
施工時は保護マスク、保護眼鏡、手袋を着用してください。
標準使用量 200cc/㎡
1~2回塗り(2回推奨)
多孔質、ポーラスな下地には300~500cc/㎡ 程度必要 (2回塗り推奨)
荷姿 4L入り
18L入り
納期、価格はお問い合わせください。
トンネルの劣化防止、剥落抑制などに最適です。
トンネルの劣化防止、剥落抑制などに最適です。
Sクリートアップは古い建造物の延命対策に高い効果を発揮します。
Sクリートアップは古い建造物の延命対策に高い効果を発揮します。
Sクリートアップを塗布した部分はアルカリ性を回復。(フェノールフタレイン溶液にて反応を確認)
Sクリートアップを塗布した部分はアルカリ性を回復。(フェノールフタレイン溶液にて反応を確認)

Sクリートクラック工法

クラック Sクリートアップ塗布 超微粒子セメントで補修 乾燥後
クラック Sクリートアップ塗布 超微粒子セメントで補修 乾燥後

Sクリートカラー(コンクリート用 調色保護材)

コンクリート表面にできた黒カビや苔を消し、美しくコーティング。
自然な外観、色合わせに。

施工前 施工後

PDFダウンロード  Sクリートアップ
PDFダウンロード  Sクリートカラー

PDFカタログを閲覧するためには、Adobe Readerが必要になります。